1:200 BOEING 787-10 JA900A スナップフィットモデル(WiFiレドーム・ギアつき)

NH20139

1:200 BOEING 787-10 JA900A スナップフィットモデル ( WiFiレドーム・ギアつき)
ABS 樹脂製

Simple Detailed

BOEING 787シリーズの最新型機 BOEING 787-10 の1:200スケール ABS樹脂製組立式スナップフィットモデルです。すべての部品が塗装済みで翼を差し込んでギア(車輪)を取り付ければ完成です。高級感のある木製台座に真鍮製プレートが付属します。ギフトにもおすすめします。 WiFiレドームを別パーツで付けた現行最新仕様です。お求めやすい主翼差込式の組立式スナップフィットモデルです。

BOEING 787-10 型はBOEING 787シリーズで最長の胴体延長型として開発されました。全長は BOEING 787-9型より胴体が5.5m延長されて68.3mあります。JA900Aは2019年3月29日(現地時間)米国・チャールストンでBOEINGから受領したBOEING 787-10型の初号機で4月26日より成田-シンガポール線に投入されました。

BOEING 787型の主翼は炭素繊維複合材料が用いられており空中では上面に反った特徴的な姿になります。このモデルは787型の特徴である主翼の反った空中姿勢を再現しています。エンジンはロールス ・ロイス社製 Trent1000を2基装備しています。高バイパス比ターボファンエンジンの特徴でもあるファンブレードの隙間から後ろが見える実感的なフォルムを再現しています。

製品ディティールのご紹介

BOEING 787型機の特徴は丸い先進的なコックピットフォルムです。 従来は片側3枚窓でしたがBOEING 787型では2枚窓になりワイパーも縦位置に置かれています。

完成品ではドアコーションと呼ばれる開閉時の注意書、ピトー管、静圧口などを印刷再現しておりDetailed model と呼称しています。組立式のスナップフィットモデルではこれらは省略してSimple Detailed modelと表記して区別しています。

BOEING 787型の翼端は先鋭的にカーブした独特なフォルムをしています。従来の機体にない特徴的なフォルムから主翼の形はBOEING 787の特徴ともいえます。

胴体の上面に取り付けられているのはWiFiのレドームです。実機はWiFiサービスを示すステッカーがL1およびL2ドア脇に貼られておりモデルでもマークを再現しています。

主翼の上面にある黒く縁取られた金色のマークは雪氷マーキングと呼ばれています。 主翼に着雪、着氷がないか機内から目視確認するためのものです。BOEING 787型ではこうしたマーキング類は貼り付け可能場所が限られた場所に指定されました。このためBOEING 787型の雪氷マーキングはリブの向きにあわせて斜め方向を向いているのが特徴です。

エンジンナセルにはロールス・ロイス社のRRマークが入ります。このマークは高級車と同じマークですが現在のロールス・ロイス社はエンジンメーカーとして歩んでいます。ナセルの後端のギザギザはシェブロンノズルと呼ばれ騒音低減を図る目的でついています。

高級感のある木製台座と性能諸元の刻印された真鍮製メタルプレートが付属します。

製品の仕様

素材 ABS 樹脂
JANコード JAN 4961506201390
原産国 中国
全長 34.15cm
化粧箱の寸法 40cmx15cmx6.2cm
付属 木製台座スタンドに性能諸元が刻印された真鍮製プレートが付属
その他
  • ウイングコーション(NOSTEP表記など)あり、ドアコーション(ドア開閉時の注意書など)あり
  • 組立式スナップフィットモデル
  • エンジンナセルにRR ロゴ
  • WiFi レドーム付き
  • 掲載画像は試作品です。一部製品と異る場合があります。
  • このモデルはウイングコーションあり、ドアコーションなしの Simple detailed 仕様で製作しています。
  • Air Japan ロゴが後部日の丸の前に入ります。(画像は試作品でロゴが入っておりません。)

スナップフィットモデルの作り方

組立式スナップフィットモデルは部品がすべて塗装済みです。 特別な工具も不要です。真鍮プレートは木製台座とは別に封入されています。

組立は簡単です。翼を胴体に差し込みます。翼に黒い線が印刷されている側が上面です。

ギア(車輪)なしにする場合は同梱されているギアハッチを取り付けます。 もし緩い様でしたら適宜瞬間接着材等の使用をご検討下さい。

ノーズギアは胴体に先にギアハッチを後からギアを差し込みます。前後の向きは取り付け穴の位置に合わせます。ギアハッチは赤と黄色の線が印刷されている方が後ろです。

続いてメインギアハッチを主翼に差し込みます。もし緩い様でしたら適宜瞬間接着材等の使用をご検討下さい。

台座にプレートを貼って機体をスタンドに差し込めば完成です。

製品パッケージ

パッケージの拡大画像を見る(No.1)

パッケージの拡大画像を見る(No.2)

パッケージの拡大画像を見る(No.3)

NH20139

1:200 BOEING 787-10 JA900A スナップフィットモデル(WiFiレドーム・ギアつき)

10,000円(税抜)

ANAのマイルでも購入可能!
マイルも貯まる

楽天ポイントでも購入可能!
ポイントも貯まる